井上千鶴のことば

 

 

一言の大切さ

 

新緑の美しさが日毎に増すこの頃ですが

それと同時に足元を見れば歓迎されない草が成長し始め

常緑樹は古い葉を落として新緑へと入れ替わり、衣替えをする季節でもあります。

 

自宅の前は歩道になっていて車道との間にツツジの植え込みが列なっています。

今は満開の花盛りで美しいのですが、その間間にモチノキが植えられています。

これがちょうど新緑との入れ替わりの時期で葉をどんどん落とします。

もちろんツツジの木の間にもヘクソカズラの蔓が伸び、カタバミやタンポポ、豆類などが成長します。

 

見苦しいので朝の30分ほどでとりあえずの掃除をしようとしていたとき

ゴミの収集車が通りがかりました。

と同時に家の前のゴミをその車に積み込む役目の方が

私の傍にある落葉などが入ったビニール袋を見て

「積み込みましょうか?」と声をかけてくれました。

私は咄嗟のことで「ありがとうございます。いいえ、大丈夫です。」という答えだけをしました。

その一言が私の中で、その後いろいろな事を考えるきっかけになりました。

 

私たち、奈良の住民は何年前だったか

ゴミの収集業務のことで良い報道はほとんどされず

いつも何か嫌なイメージが出来上がっていたように思われます。

しかし、最近になってゴミの分別ルールも以前より緩やかになり

置き去りにされたゴミ袋が目につくこともほとんどなくなりました。

そして、今朝は収集の方の「積み込みましょうか」のやさしい一言で

何か心に暖かなものが感じられたのは偶然の一致なのかと思いました。

また、私自身も収集車の方の荒っぽいゴミ箱の扱いや

置き去りにされたゴミ袋を見るにつけて、次第に色メガネで見るようになっていた自分を反省したりもしました。

 

何はともあれ、嬉しい一言が朝の始まりで

人と人とは言葉一つで喜んだり悲しんだりと心動くものだと感じ入りました。

 

 

 

 

リエ幡5月のメニュー

5月中食セット

食前酢 やまもも玄米酢

前菜  マグロの生姜煮

タマゴ焼 葛あんかけ

おからの和え物

とろろ寒天

メイン 魚 舌平目のムニエル

or

肉 茶美豚の野菜巻きカツ

汁   うす揚げとあられのお味噌汁

飯   古代米ごはん         1600円

デザート 平飼い卵のふんわりロールケーキ

お飲物付き(コーヒーor紅茶)     1800円

今月のデザート、飲物付き       2050円

 

ご予約承っております。

 

 

 

Lier 祝日営業のおしらせ

 

当店は、通常水曜日定休となりますが、

祝日4月29日・5月6日は休まず、営業いたします。

振替休日は、4月30日・5月7日とさせていただきます。

ご了承くださいませ。

季節は初夏を迎え、店内からは新緑の風景が見渡せます。

御家族、ご友人と共に、ゆっくりとした時間をお過ごしください。

御来店お待ちしております。

 

 

井上千鶴のことば

美しい季節になりました

 

先頃迄は、桜の花が種類によって

次々と咲きニュースでも、その話題が

よく聞かれました。

今年は例年よりも季節の進み具合が

早く桜が終わると一気に藤・ツツジ・

大手毬等の木の花から、すずらんや

エビネ草のような草花迄が咲き出し

楓の新芽が開いて鮮やかな空気を

醸し出してくれます。

 

そんな美しい季節の中で最近気になる

事の一つに民主党の存在があります。

3年前迄は、民主党が政権を得ていた事も

忘れてしまったかのような薄い存在になって

いるのは、どうしたのかと思うばかりです。

地方選挙でも自民党が圧勝。

「日米防衛協力の前の指針」の外務、防衛の

閣僚会議が開かれ、日本の防衛、集団的自衛権

の事等が話し合われたとか、私達国民は

このような時、日本の野党はどのような役目を

果たすのか、ただ自民党が自分達の思うように

(公明党がわずかなプレッシャーになっているのでしょうか)

何事も進めているようにしか思えません。

本当に、この様な型の政治が良いのか。

民主党時代のように何事も進まない

停滞したままの社会であっても困るのですが、

何とか良い方法はないのかと思うこの頃です。

 

庭へ出ると新緑の鮮やかさと、すずらんの

ほのかな甘い香りが、新聞を読んだ後の

ストレスを包み込んでくれます。

美しく良い社会でありたいと願うばかりです。

東大寺店 テラス席の藤の花が満開です。

現在、東大寺店のテラス席は藤の花が満開です。

ちょうど見ごろを迎えております。

この時期しか見れない藤の花を観賞しながらお食事などいかがでしょうか。

 

GW期間中、および5月の土日はご予約を承っておりません。

ご了承くださいませ。

 

 

西大寺店 ごはんメニュー

4月27日からのお食事のメニューです。

 

11時から14時

「からだ想いごはん」780円(税抜)
新じゃがとミンチのかさね焼き
青菜とエノキの海苔和え
切り干し大根のあちゃら漬け
スナップエンドウのおかか和え
お味噌汁

「しっとりそぼろ丼」 690円(税抜)
鶏ミンチをしっとりと炊きあげました。温泉卵との相性が抜群です。

 

16時から19時30分

「夜のからだ想いごはん」 970円(税抜)
新じゃがとミンチのかさね焼き
青菜とエノキの海苔和え
切り干し大根のあちゃら漬け
スナップエンドウの海苔和え
新玉ねぎとサーモンのマリネ
お味噌汁

東大寺店 どんぶり新メニュー。

坦々丼 税込¥1000

4月も残り10日ほどで終わりますが最近は雨が降ったり止んだり不安定な天気が続いています。

それでも観光バスや外国の方が多く、修学旅行生も多く見かけます。

1週間後にはGWに突入です。

東大寺店ではGWに先駆けて新しいどんぶりを始めました。

香ばしいゴマが香り、食欲をそそる坦々丼です。

ピリ辛ですが野菜をたっぷり乗せているのでボリュームもありお勧めです。

GW期間中ぜひ、東大寺店にご来店くださいませ。

 

*GW期間中はご予約は承っておりません。4月25日~

また大変混雑いたしますので満席やメニューの完売などでお客様にご迷惑をおかけすることもございます。

ご了承くださいませ。

 

あべのハルカス催事 「母の日と初夏に向けて天然素材のウェアとバッグ展」

あべのハルカス ウィング館2階 ハンドバッグ売り場イベントスペースにて

1週間の催事を行います。

主にかやの洋服と母の日に贈って喜ばれるバッグなどを展開します。

奈良の直営店は遠くて、、、という関西のお客様も多くいらっしゃいます。

この機会に一度足をお運びください。

4月23日(木)~4月29日(水) あべのハルカスウィング館2階 ハンドバッグ売り場イベントスペース

 

 

 

井上千鶴のことば

 

 

Lier 幡

 

Lier 幡がリニューアルオープンをして

1ヶ月が経ちました。

1ヶ月の反省会をスタッフと会社の関係

合わせて7名で喧々諤々3時間余り

話し合いました。

Lier の商品販売の担当者、カフェのスタッフ、

会社の企画担当、営業担当、まとめの私。

各々が自分の立場からの意見、会社全体

としての意見、そして各人の仕事の仕方から

個人の体調管理に到る所まで話が出来ました。

この事は私にとって皆が成長し、それぞれの

人の事を思いやりながらも企業として

どうあるべきかを考えられる大人になったなと

思える大変うれしい一時でした。

 

考えてみれば11年前はほとんど私の考え

だけで作った店でしたが、この間に若い人達が

育ち、特に中小機構の方々の手助けもあって、

会社とはどうあるべきものなのかをこの3年間に

学んだ事がLier 幡のリニューアルという事でより

一層勉強になったのではないかと思います。

何か皆のパワーに頼もしさと各々の人の

自信を見る思いをした良い会議でした。

もうそろそろ、私の出番も卒業近しです。

 

井上千鶴のことば

 

三寒四温しかし春は着実に冬物の衣類は洗濯を完了し、

春物に入れ替えたとたん昨日から冬に逆戻りの気温です。

細やかな雨に濡れた新芽の淡緑と桜や椿のピンク、加えて山吹の黄色が

入って、印象派のキャンバスを見るような庭先をうっとり眺めています。

寒くなっても一時の事と言わんばかりに自然の草木は着実に芽をふくらませ

一雨毎にいぬふぐりや、かたばみ、はこべ等とりどりの雑草は我先にと根を

伸ばし成長して行きます。

寒い間、草引きから解放され庭へ出ても身をかがめる事も無かったのに

二週間程前からは、新聞をとりに出てもゴミ出しに出ても必ず目につくのが

敷石や苔、竜のひげの間から少しづつ威力を張っていく雑草達です。

雑草という言葉を使う度に申し訳ないような気持ちになるのは、よくよく見ると各々の形

表情をそれなりに持った個性ある植物なのに邪魔物にしてそう言ってしまう自分の身勝手を

見せつけられるように思えるからでしょうか。

実際、自然のバランスを生かしながら、これらの草々を生かした

庭作りが出来ないものかと最近真剣に思うようになりました。

年をとったからか草引きも一時間半が限界です。

そういった実利も勿論ですが何より名もない草々にも可愛らしさや美しさは勿論あります。

それを最大限に生かし、そこに好きな樹木を配し自然の季の流れを計算に入れた美しい

庭というか景観を作れないものかと考えます。

来年あたり一度挑戦しようと思います。良い案ありましたら是非お教えください。

こんな事を考えながら美しい庭、でも下を見れば雑草との戦いがあると思いながら今日も仕事に

行ってきます。