麻に親しみ、秋を感じる

秋風が心地よい季節になってまいりました。

外へ出るとハナミズキや、桜の木々が秋色に染まってゆく。。その落ち葉を踏む音がなんとも心地よく感じる今日この頃です。

店内では盛りだくさんの秋をお届けいたします。

 この秋、一番のお薦めは、 柿渋刷毛目バッグ¥12600(税込)

下部角には補強のため、牛革仕立てになっております。持ち手は木(チーク材)のハンドルで使っていくうちに深みを増します。天然木ならではの趣がございます。 お着物にも、普段使いにもご使用になれます。

 そのほか柿渋二枚のれん¥15750(税込)(size横45cm丈130cm)などもございます。

 爽やかな秋を感じに、是非お越しください。

秋のランチメニュー。。。

10月に入り、朝晩涼しくなってきました。

只今、リエ幡の中食セットは秋の食材をたっぷり使った料理をお出ししています。

メイン料理には、旬のさんまを甘辛く煮たものと有機くるみを鶏ささみにまぶした揚げ物の2種類を用意しています。

どちらも年に一度の人気のメニューになります。

お出掛けしやすいこの季節にどうぞ食べにいらしてください。

 

秋・冬洋服展はじまりました

9月27日よりギャラリーにて綿谷比呂子洋服展がはじまりました。

初日はたくさんのお客様にお越しいただきまして、ありがとうございました。

ワンピース、ジャケット、パンツや小物などこれからの季節に最適なウール

商材がたくさん揃いました。

50点以上のお洋服が並ぶのは年に一度のこの時期限定となっております。

洋服展は10月15日(月)まで開催いたしております。

是非お立ち寄りください。

秋を愛でる食卓

一家団欒で食を楽しむ機会が少なくなった現在こ そ、家族や友人との語らいを大事にしたいものです。季節に合わせた空間作りをご提案しております。どうぞお立ち寄りください。

ゆったりと時間を楽しむランチを。。

高台に位置している当店は緑に癒されるカフェとして好評をいただいております。特にカウンター越しからの眺めは、この通り。。。 すべて手作りのランチは旬な食材を使用し、バランスを考えたメニューづくりを心がけております。

くるみじゃこレシピ

今回は、キッチンで手作りしている定番のおかず、くるみじゃこのレシピを公開します。

甘辛いお味はおかずの一品としてはもちろん、おにぎりの具やおつまみとしても重宝します。

冷蔵庫で長期保存も可能なので常備おかずとして最適です。

Lier・幡のお味をぜひご家庭でもお楽しみください。

<材料>

くるみ 200g

ちりめんじゃこ 200g

サラダ油 大匙1

濃口醤油 大匙3

中ザラメ糖 大匙4

水あめ 大匙2

みりん 大匙2

<作り方>

1、半分に割ったくるみをフライパンでローストする

2、フライパンにサラダ油をひき、ちりめんじゃこをかりかりになるまで炒る

(ここでしっかり水分をとばすことがコツです)

一度とりだす

3、調味料を全て合わせて火にかける

4、ザラメが溶けて全体がぐつぐつ沸いてきたらくるみとちりめんじゃこを加え、よく絡ませる。

(焦げないように注意する)

秋のオススメコーディネート

この度ブログを始めます。

新商品の案内やカフェの新メニュー、お店の様子など楽しい情報をお届けします。

まず一回目は・・・

秋の装いにお薦めのコーディネートをご提案します。

●ウールガーゼスクエアポンチョ ウール100% ¥16800(税込)

袖部分はスナップボタンが付いているのでロールアップにして着て頂く事をお薦めします。

●リネンワイドキュロット 麻100% ¥15750

ウエストはゴムと紐付きで調節可能です。

●水玉平バッグ 麻100% ¥7140

肩からもかけられて重宝します。